個人輸入代行について

個人輸入代行について

個人輸入とは、個人で使用することを条件に海外の販売会社から個人で購入することです。

当社は『輸入代行業者』であり、海外の販売会社と日本国内の購入者の間に入り、取引が円滑に進むようにサポートします。 当社では、利用者の申し込みにより、MEDICOMにて個人輸入を代行します。

医薬品・医薬部外品の輸入は個人が使用場合に限り認められています。 そのため、送り先が企業の場合や女性名の場合、個人輸入と認められず通関の際に差し止められる場合があります。 最悪の場合、購入した商品を没収されることもありますのでご注意ください。

輸入の制限について

医薬品の輸入には、1回に輸入できる量に制限があります。
この制限を超えると、税関を通関する際に差し止められる場合があります。
医薬品又は医薬部外品は1ヶ月分以内です。
基本的に当社が取り扱っている医薬品は1日1回1錠が服用量なので、1ヶ月30錠が1ヶ月分ということになります。

関税について

合計金額15,000円以上の商品を輸入する場合は課税の対象になる場合があります。
こちらはお客様の負担となりますので、商品を受け取られる際にお支払ください。
商品の代金により課税額は異なりますが、商品代金の13%~15%程になるかと思われます。
また関税の都合により、複数の商品を購入された場合に分納する場合がありますのでご了承ください。

当サイトの申し込みの流れやお支払方法、配送に関しては『初めての方へ』をご確認ください。

税関で商品が差し止められた場合

商品の性質と海外配送のため、商品が税関を通過する際に差し止められる場合がございますが、お手続きをして頂くことでお受け取りしていただくことが可能です。
詳しくは『税関について』をご確認ください。

商品の配送の遅延や欠品について

当サイトは個人輸入代行サービスを行っております。 そのため、サイト内に掲載している商品は全て在庫を保有しておりません。 また、銀行振込などの決済をご希望された場合、ご入金前に欠品・取り扱いの終了などが発生する可能性があります。 また、ご注文の商品を配送する際にも、遅延する可能性がありますのでご了承ください。

ご注文のキャンセルについて

商品発注前まで可能です(お問い合わせよりご連絡ください)
また当サイトの商品は海外の商品ですので、クーリングオフはできませんのでご了承ください。

商品の受け取り拒否・保管期限切れについて

当店の商品は全て海外から発送されます。
不在保管期限切れや宛て先不明により返送された場合など、商品がお受け取りになれなかった場合は商品は全て発送国へ返送され破棄されます。
この場合、当店では返金の保証は致しかねますのでご了承ください。
ご注文の際には入力内容の確認を、商品のお受け取りは速やかにお願いします。
また、再配送も承りますが、再配送手数料として1,980円を申し受けます。
ご希望される場合は『お問い合わせ』よりご連絡ください。

商品カテゴリー

▲トップへ戻る